【草コイン2】PACcoin(PAC)とは?特徴や将来性、買い方は?高騰中?

こんにちは!大田です!

最近は寒いですね。僕は山口にいるのですが凍え死にそうです。

早く東南アジアに逃げたいところですね。

東南アジアに留学していたので、懐かしい。東南アジアにいた時のブログはコチラです(笑)
大田卓也のブログ(【1日目】いざ、日本出国)

はい。今回も草コインの紹介をしていきたいと思います。

今回は最近暴騰し暴落した、草コインの中の草コイン「PACcoin(PAC)」を紹介して行こうと思います。

「PACcoin(PAC)」とは?

皆さんも、一度は「PACcoin(PAC)」という草コインを聞いた事があるのではないでしょうか。

ここ最近のチャートはこんな感じです。

PACcoin(PAC)チャート

完全に意図的に挙げられて天井で誰かが売り抜いていますね。

現在は価格もランキングも落ち着いています。

よくよく調べるとスキャム(詐欺)なんじゃないかという情報が多いので調べて見ました。

「PACcoin(PAC)」はスキャム(詐欺)なのか?

草コインや最新の情報を集めるのにはやっぱりTwitterが一番情報が落ちているので、Twitterの投稿から探って見ます。

このように確実にスキャム(詐欺)だと煽る集団も多くいますね。

 

反対にガチホだという人も多く見られますが、技術的になことを言っている人は少なく、感情論が多いですね。

インフルエンサーによる煽りにやられてしまったのかなという印象です。

自分も開発者チームの人たちに会って話をしている訳ではないので、真相はわかりませんが、「PACcoin(PAC)」に投資するのは僕は怖いかなという印象です。

このような、微妙な草コインをさける為には、プロダクトが出ている事を前提で買うのがいいのかなと考えています。

あとは、ホワイトペーパーを読み込んで具体的にどのようなことをしていきたいのかをイメージでき、尚且つプロダクトができていたら、実際にその草コインに投資するべきかどうかは、少なくとも測れるのではないかなと思います。

それでは「PACcoin(PAC)」はどのような特徴があるのか見てみましょう。

「PACcoin(PAC)」の特徴は?

「PACcoin(PAC)」公式サイト

上記はPACcoin(PAC)の公式ウェブサイトから取ってきたものですが、開発については全然かかれていません。

そして、特徴的なのはボランティアの大きなコミュニティを持っていますと自分たちのコミュニティが強いことを強調しています。

確かに、コミュニティの強さは仮想通貨に取って大切ですが、プロダクトもまだないコミュニティは煽り集団だったりすることが多いので気をつけましょう。

しかし、それだけの人を集める何かがPACcoin(PAC)にはあるのかもしれません。

今後のプロダクトの発表に期待ですね。

「PACcoin(PAC)」の買い方?

ちなみに、PACcoin(PAC)を購入できる取引所とペアは以下の通りです。

  • ・Cryptopia(BTC、DOGE、LTC)
  • ・Yobit(BTC、USD、ETH、RUR、WAVES)
  • ・Novaexchange

この中で1番取引量が多いのはCryptopiaですね。

 

Yobit.netでのPACcoin(PAC)の買い方

Cryptopiaで購入出来ますが、僕はYobit(ヨービット)で購入しました。怖いと言っときながら笑

Yobitで取り扱っている仮想通貨は日本円では買えません。BTC建てもしくはETH建て、DOGE建て、他の通貨を買ってからYobit内の仮想通貨を買う形になります。

2018/1月の段階で、PACcoin(PAC)は通貨単位がとても低いのでBTC建てでの購入はやめたほうが良いです。

なぜなら、BTCの通貨最小単位は、1sathoshi(1億分の1)ですが、PACcoin(PAC)は、1sathoshiよりも低いので丸められて大幅に桁上りしてしまうからです。

なので、一番通貨単位が安いDOGE建てで買う事をおすすめします。※僕はDOGEコインを購入してからPACcoin(PAC)を購入しました。

Yobitはこちらから登録出来ます。

Yobit.net

右上にあるRegistrationから登録をしてください。

 

興味がある方はホワイトペーパーを熟読したり、コミュニティに入ったりして見てじっくり考えてから買って見てください。

今回の検証では完全にスキャム(詐欺)とまでは言い切れませんが、少し価格は上がりすぎかなという印象です。

一方で、優位性はコミュニティの強さくらいしか感じられないので、自分は怖いと感じました。

しかし、プロダクトがなくても時価総額ランキングでトップ10に入っている草コインなどもあるので、技術的には凄くいいから価値が上がるという訳ではないようですね。

結局、買う人がいる草コインが上がるので、次にどのような人がどんくらいの規模で買うのかということを大体想像していけば、市場予測が少しははしやすくなるのではないかと思います。

そこが一番難しいのですけど笑

買われる場合はあくまでも自己責任でお願い致します!!

 

それでは!